移転しました
http://gyo-ten.doorblog.jp/

2010年06月03日

深海生物「オオグチボヤ」魚津水族館で飼育・展示

ダウンロード.jpg

 大きな口をゆっくりと、開けたり、閉じたり…。富山湾に生息する世界でも珍しい深海生物「オオグチボヤ」が、魚津市の魚津水族館で展示されています。

 オバケのQ太郎にも似たちょっと愛嬌(あいきょう)のあるこの生き物は、富山湾の深海およそ400メートルに生息するオオグチボヤ。今月初めに地元の漁師によって捕獲され、現在、魚津水族館で13匹が展示されています。

 オオグチボヤは、その名の通り大きな口が特徴のホヤの仲間で、アメリカのモントレー湾など、世界の数か所で確認されていますが、群れで生息しているのが見つかっているのは、今のところ富山湾だけです。魚津水族館では、水温を海底と同じ2度に設定し、エサとなるプランクトンなどを与えながら飼育・観察を行っていますが、その生態はいまだ謎に包まれています。

 学芸員の伊串祐紀さんによりますと、飼育については「難しいです。難しいというよりも、まだ飼育方法がほとんどわかっていないので、いろいろ試行錯誤して試している段階です」とのことで、いわば手探り状態といった感じ。

 何とも言えない愛嬌のある富山湾のミステリー・オオグチボヤ。魚津水族館では、過去の飼育実績の11か月を超える記録を目指しています。謎の生き物なだけに、いつまで生きるのか、もちろん平均的な寿命もわかってはいません。(2010年03月10日 16時50分)



【緊急告知】Apple iPad2 64GB 3G+Wi-Fi モデル 海外SIMフリー版 Whiteが衝撃の価格で登場!!!!!
【衝撃価格】iPhone / iPod touch / iPad 用 ワンセグチューナーが驚きのプライス!!!!!
posted by 世界仰天生物日記 | 深海魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
移転しました
http://gyo-ten.doorblog.jp/


【緊急】Apple iPad2 64GB 3G+Wi-Fi モデル 海外SIMフリー版 Whiteが衝撃の価格で登場!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。