移転しました
http://gyo-ten.doorblog.jp/

2010年06月18日

捕獲が難しい深海魚「ホテイエソ」が紀伊水道で捕獲される

1675521.jpg

 日本沿岸の深海で普通に生息していると考えられているが、捕獲が難しくほとんど見ることのない魚「ホテイエソ」が紀伊水道で捕獲された。深海はえ縄で釣り上げられたムツの口から出てきたもので、魚類に詳しい元高校教諭の池田博美さん(63)=和歌山県田辺市あけぼの=は「全身に損傷はなく、貴重な標本になる」と話している。

 みなべ町堺の漁師鈴木和義さん(49)が、紀伊水道の水深300メートルに仕掛けたはえ縄で捕れた。ムツ(全長35センチ)の口から黒色の細長い発光器を持つ魚(全長22・6センチ)が出てきた。池田さんが調べてホテイエソ(ホテイエソ科)であることが分かった。

 分布は三陸沖、相模湾、駿河湾から西部太平洋の亜熱帯海域にかけての水深120〜800メートル。2004年3月に印南町沖の巻き網で全長21センチの1個体が捕獲されたことがあるが、部分的に破損していた。

 ホテイエソは、全身真っ黒で、下あごは上方に大きく湾曲して七福神の布袋さんのような顔をしている。下あごの歯は1列に並び、眼下後方に大きな発光器がある。下あごひげの球状をした発光器は紡錘形で1本の細いひもが付く。発光物質は自身の神経細胞から分泌している。

 池田さんは「遊泳生活という特徴から捕獲が困難な魚だ。今回はムツの口に入ったばかりで損傷がほとんどなく、ひも状発光器先端も生きている時と同じ状態だった」と話している。(2009年05月13日更新)


【緊急告知】Apple iPad2 64GB 3G+Wi-Fi モデル 海外SIMフリー版 Whiteが衝撃の価格で登場!!!!!
【衝撃価格】iPhone / iPod touch / iPad 用 ワンセグチューナーが驚きのプライス!!!!!
posted by 世界仰天生物日記 | 深海魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
移転しました
http://gyo-ten.doorblog.jp/


【緊急】Apple iPad2 64GB 3G+Wi-Fi モデル 海外SIMフリー版 Whiteが衝撃の価格で登場!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。