移転しました
http://gyo-ten.doorblog.jp/

2011年05月22日

左右の目の虹彩色が異なる「オッドアイ」の猫

2400452779_3134323bc7.jpg
5489290401_bac68f9b86_z.jpg
June_odd-eyed-cat.jpg
odd-eyed_white-640x480.jpg

オッドアイ(英:Odd-eye)は、猫の目に見られる左右の虹彩色が異なるという状態―すなわち虹彩異色症、あるいはそれを有する猫のことである。
オッドアイを有する猫は、どのような毛色の個体にも存在するものの、白猫に特に多く[1]、いわゆる純血種では、ターキッシュバン、ターキッシュアンゴラ、ジャパニーズボブテイルという3品種に現われやすい。ジャパニーズボブテイルの場合は、白地の三毛の個体に特に多く見られる[2]。
その色の組み合わせは、片方が青色で、もう片方が橙色/黄色/茶色/緑色のどれかであることが通常である。[3] 一方が黄色で、他方が黄味の無い淡銀灰色あるいは淡青色、という場合、日本では『金目銀目(きんめぎんめ)』と呼ばれ、縁起の良いものとして珍重されてきた。[4]
オッドアイを有する猫は、薄い色―すなわち青色の眼の側の聴覚に障害を持つことがある。これは青色の眼の側の聴覚だけに起こるのが普通で、青色でない眼の側の聴覚は正常であることが普通である。その発生率については、おおよそ3割から4割ほどであるとする研究がある。(wikipedia)


【緊急告知】Apple iPad2 64GB 3G+Wi-Fi モデル 海外SIMフリー版 Whiteが衝撃の価格で登場!!!!!
【衝撃価格】iPhone / iPod touch / iPad 用 ワンセグチューナーが驚きのプライス!!!!!
posted by 世界仰天生物日記 | 哺乳類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
移転しました
http://gyo-ten.doorblog.jp/


【緊急】Apple iPad2 64GB 3G+Wi-Fi モデル 海外SIMフリー版 Whiteが衝撃の価格で登場!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。